2016年06月10日

赤ニキビはオロナインで治る?

ニキビが赤く腫れあがってしまっている…赤ニキビ。

この赤ニキビ、見た目、目立つので恥ずかしいですし、
つい触りたくなったりして触ってつぶして…ますます悪化。

そのうち肌がクレーターのようになってしまったりするんですよね。


肌がクレーターのようになれば、
元通りの肌に治すのはとても難しいです。

そうならないようにするためには、
赤ニキビを作らないこと、
赤ニキビは早く治すことがとても大切です。

赤ニキビを作らないよにするためには、
ニキビができてしまったら悪化させないこと、
汚い手で触ったりしないことが大切です。

繰り返すニキビには、ニキビケア専用の
スキンケアを使うことをお勧めします。


できてしまった赤ニキビを早く治すには、
実は「オロナイン」が効果的です。

とはいっても、
すごく効果がある!という方が多いのですが、
中には全く効果がない!という方もいるので
まずは試してみることが必要なのですが、
もし効果があれば、1晩でかなり効果が出ます。

半信半疑…という方も、ぜひ、試してみてはいかがでしょうか?


オロナイン出赤ニキビを治す方法



Step1: きれいに洗顔する。

Step2: 清潔な指で、オロナインをニキビが隠れるくらいの厚さで塗る。

Step3: 絆創膏などで覆って、睡眠中に指で触らないようにする。


これだけです。

オロナインには、抗菌・殺菌効果がある成分が配合されています。

細菌が繁殖して、炎症を起こしている赤ニキビに
とても効果が期待できます。

ですが、しっかり睡眠をとってこそ
肌の調子は良くなりますし、
脂っこいものを毎日たくさん食べていたのでは
オロナインの効果が発揮できません。

食生活や睡眠など、生活習慣の見直しはしてくださいね。

そして、赤ニキビに悩んでいるなら、
オロナインを試してみてはいかがでしょうか。

1日で、即効的にかなり良くなった!という方も多いですよ。












posted by とれん at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

風邪を引いたら咳がとまらない



風邪をひいたあと、咳が止まらなくて
悩んでいるという人は多いのではないでしょうか。

私も、最近ひいた風邪をこじらせてしまって、
咳が残ってしまい、未だに吼えるような咳をしています。

一般的には、風邪を引いても、急性期をすぎれば治るのですが、
感染後の気道過敏等が原因で、
咳が長くつづいてしまうこともあるようです。

咳が長引く原因には、単なる風邪ではなく、
マイコプラズマ感染だったり、結核だったり、百日咳だったり、
喘息だったり、アレルギー性の気管支炎だったり・・・
といろいろで、それぞれに異なる治療が必要なので、
専門医にキチンと見てもらうことが必要です。

とはいっても、病院に行くとまた別の風邪やインフルエンザを貰いそうだし・・・
などと言う理由から、ゲホゲホ一人で悩みながら耐えているという人も多いと思います。

病院に行っても、吸入器を貸してもらって吸入をしたり・・・と言う感じで、
即効的に咳が止まると言うわけでもないですしね。

でもやはり、専門医にキチンと見てもらい、
原因を特定して、治療したほうが良いですよ!

また、疲労も咳が長引く原因の一つになります。

咳をしているだけでも一日中疲労が積もります。
栄養のあるものを食べて、無理をせず、なるべく早く休むように
生活習慣を整えていきましょう。








posted by とれん at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする